【小コラム】SNK小田P,Japan ExpoでKOFXIVを語る

今回はKOFXIVの小田プロデューサーが,フランスで行われたJapan ExpoでのセッションおよびQ&Aで語った内容について,簡単にまとまった記事を翻訳しました.

既存の情報も多いので確認程度にどうぞ.

元記事:SNK’s Yasuyuki Oda on King of Fighters XIV at Japan Expo

(http://shoryuken.com/2016/07/11/snks-yasuyuki-oda-on-king-of-fighters-xiv-at-japan-expo/)

SNKとDeep Silver(*KOFXIVのヨーロッパでの販売元)は,先週末にパリで開かれたJapan ExpoにKOFXIVを持ち込んだ.

Q&Aセッションはフランス語で行われたが,ShoryukenフォーラムのBzChoyが翻訳して重要な点について書いてくれた.

セッション自体は,SNKの来るべきファイターたちに関する大量のトピックをカバーしていた.これらは,ゲームのキャストや,アンロック要素が(2人のボスキャラだけがアーケードモードをクリアしてアンロックする必要があるが)ないであろうことについてや,DLCがないこと,そして『餓狼Mark of Wolves』からさらなるキャラクターが来るのか否かについて含まれていた.

前者については,小田プロデューサー(*以下,「小田P」)はDLCの計画はいまのところ無いと発言した.一方,後者については既に『餓狼伝説』シリーズから十分な数のキャラクターが参戦しているため,『餓狼MOW』のキャラクターを一切入れなかったと語っている.しかし,小田Pはキング・オブ・ダイナソー*1に関して冗談めかしたヒントも与えてくれた.キング・オブ・ダイナソーのことをSNKはグリフォンマスクではないと否定し続けているが,ゲーム内のセリフはそれ以外ないことを示している.

(*1:キング・オブ・ダイナソーのプロフィールは,『餓狼MOW』やKOFXIに参戦していたグリフォンマスクのプロフィールと「偶然にも」一致する部分が多い.)

KOFに参戦するゲストキャラクターについては,小田Pは『ストリートファイター』の豪鬼を見てみたいと言った.

これに加えて,小田Pはゲームの特徴のうちのいくつか,オンラインモードも含めて,について質問された.ゲームのネットコードについては特になにも言わなかったが,1on1と3on3チームバトル*2の両方にレギュラーマッチとランクマッチが用意されていることが確認された.加えて,実際にプレイヤー3人1組でチームをつくって戦うオンラインパーティーモードでは,チーム編成やチーム内の順番をシャッフルする機能があるという.

(*2:通常の3on3のチームバトルだけでなく,一般的な格闘ゲームと同様に1対1でのネット対戦がある模様)

小田Pはまた,ヨーロッパ圏のプレイヤーに悲しいお知らせを持ってきた.ヨーロッパでのコレクターズ・エディションの発売はないことを断言した(*日本でもない).欲しい人はアメリカから輸入しなければならないだろう.

小田Pは将来のプロジェクトについてはあまり語らなかった.KOFXIVの後の予定は現在のところ秘密のままだ.SNKの過去作をPS4にさらに移植することについては,パッケージで復刻版を発売する予定はないと語った.

もちろん,これらは小田Pが語ったほんの一部である.もし,全部を見たいと思う人がいるなら,shinblazeがイベントの映像を記録しており,3つに分割された動画から見ることができる(*動画については元記事や,KOF紅茶さんを参照してください).

セッションはフランス語でやりとりしているので注意が必要だ.加えて,3つ目の動画はメキシコチームをフューチャーしたプレイになっている.


いかがでしたでしょうか.

重要な内容としては,

・DLCコンテンツは「いまのところ」無い

・アンロックコンテンツは2人のボスキャラを除いて無し

・餓狼キャラ多め

・1on1にもオンライン対戦がある

・今後も過去作をPS4に移植する模様(ただしDL版のみ)

・プレミアム・エディションは北米のみ(サントラはデータでも良いから是非出して欲しい

あたりでしょうか.豪鬼の話とか,ダイナソーが人間である,などの情報も重要な人もいるかもしれません.

icon_005_yuri

KOF界の豪鬼といえば…?

ワールド・プレミアム・ツアーの開催も決定され,EVOでも48キャラ版で大会が開催され,ますます盛り上がりに期待したいところです.

ひとつ,このブログでの方針として注記しておきたいことがあります.

このブログでは”リーク”およびそれに準ずる情報,不確定すぎる情報については掲載いたしません.リーガルに公開された情報から予測される範疇ならば扱っていきたいと思っています(例:キング・オブ・ダイナソーの正体に関する予測).

リークがなぜ悪いかについては,こちらの記事に非常に端的にまとめられているのでぜひお読みください.

もし友人の家のバスルームで陽性反応の出ている妊娠検査薬を見つけたとして、あなたはFacebookで友人の妊娠を発表するでしょうか? そんなことをしたら酷い人だと思われますよね! それはあなたが発表するべきニュースではなく、発表のタイミングは友人本人やそのご家族が決めることなのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。