【追記あり】KOF14の入力テクニック・基礎編

今回は翻訳記事ではありませんが、KOF14から始めた方向けに情報を簡単にまとめてみました。

 

 

目次としては、

 

1. 236(波動)コマンドを入れたのに623(昇竜拳)コマンドが暴発するときは2369+ボタンで出す

2. 「先行入力」と「押しっぱなし最速入力」を活用する

3. 複合入力を利用する

4. KOF14特有の入力

 

となっており、新規プレイヤーの方に向けて既存の情報をまとめたものになっています。記事の趣旨としては簡単にメカニズムも説明しながら、こういうことを工夫すれば入力の成功率は上がる、ということを主眼にしています。伝えたい事は全て冒頭に書いてありますし説明部分はくどいので、興味が無い方は読み飛ばしてもらって構いません。

また、KOF14の仕様については一部個人的な憶測などが入っておりますので、適宜ツッコんでもらえると助かります。

9/14:ご指摘のあった不明瞭、不正確な部分について訂正および追記を行いました。

10/25:1.03修正パッチの内容を反映させました。

10/31:1.04修正パッチの内容を反映させました。

 

最初に、詳しいメカニズムが知りたい方は、参考資料として以下の記事に目を通すことをオススメします。本記事では必要以上に詳しくメカニズムを説明したりはしません。

その上で注意すべきこと、あるいはそれを活用したテクニック等を書いてまいります。(投げ関連は複雑なため、今回は割愛しました。)

 

KOFXIII : スキルアップに便利な簡易コマンド入力表&ボタン関連情報(KOF紅茶さま)

コマンド入力あれこれ(梅園氏のnote)

KOF14コマンド入力あれこれ(同上)

【追記あり】KOFXIVの5.5フレームのラグについてオロチナギ.comが解説+先行入力について(弊サイト翻訳記事)

 

 

※この記事ではテンキー表示でコマンドを書きます。
また、従来のネオジオの表記に則って、
A=弱パンチ B=弱キック C=強パンチ D=強キック というようにボタンを表記します。
P=パンチボタン(AかCボタンどちらでもいい) K=キックボタン(BかDボタンどちらでもいい)
SC=スーパーキャンセル です。

 

 

1. 236(波動)コマンドを入れたのに623(昇竜拳)コマンドが暴発するときは2369+ボタンで出す

KOFはダッシュがあったり、直前に特殊技を入力する都合上、236コマンドを入れると623コマンドに化ける場面が多々あります。

こういうときには「コマンドが重複するときは、ボタンを押してコマンドが完成したときの方向キーが対応する必殺技が出る」仕様を活用します。表題の例だと、例えばダッシュから庵が「闇払い(236P)」を出そうとすると、「鬼焼き(623P)」の認識条件を満たしてしまうため、コマンド的に優先順位の高い鬼焼きが出てしまいます。そのため、236コマンドの認識条件であり、623コマンドの認識条件ではない「9」方向にキーを入れてボタンを押すことで236コマンドを出すことができます

 

※これは各コマンドに認識条件が決まっているためで、主なコマンドの認識条件を挙げると
236コマンド : 2、3、<6・9>
623コマンド : 6、<1・2>、<3・6>
41236コマンド: 4、2、<6・9>
632146コマンド: 6、2、4、<6・9>
4タメ6コマンド: <1・4・7タメ>→<6・9>
2タメ8コマンド: <1・2・3タメ>→<7・8・9>
236236コマンド: 2、3、6、2、3、<6・9>
2363214コマンド: 2、3、6、2、<4・7>
のようになります。
(<>内はいずれを選んでもかまいません。)
簡単にまとめると「横まであるコマンドは斜め上まで入れていい」「半回転コマンド(41236や63214)は斜め入力を省いてもいい」ということになります。注意してほしいのは他の一部ゲームとは異なり、「4タメ6コマンドは前ナナメ下に入れても成立しない」ことです。

 

また、コマンド認識条件を利用して簡易、あるいは通常とは異なる方法で入力することができます。

例えば、623コマンドは「626」でも出せますし、632146コマンド(あるいは641236)でも「626」の条件を満たします(もちろん、632146コマンドは6246入力で出せますが、便宜上以降では632146コマンドで統一させてもらいます)。

2363214コマンドは2362364入力でも条件となっている「23624」を満たすので成立します。

(9/14:説明を追記しました)

 

応用すると、

・K’で近C>6A>アイントリガー(236P)がクロウバイツ(623P)に化けないように、2369Pでアイントリガーを入力する

アテナでダッシュ>サイキックスルーを決める時に「66>412369P」でサイコソード(623P)の暴発を防ぐ

(9/14:不正確な内容だったため削除しました。アテナはサイコソードよりサイキックスルーが優先されます。アテナでダッシュ>サイキックスルーがサイコソードに化けるのは41236入力の4が入っていないケースが考えられます。)

・623入力が苦手な場合はK’でクロウバイツを「236>23P(3でしっかり止める)」、あるいは「632146P(もしくは641236P)」で入力することで、ヒートドライブ(236236P)の暴発を防ぎながら出すことができる。

・ロバートで覇王翔吼拳(641236P)の暴発を防ぐために632146Pで龍牙(623P)を出す。

等の方法で暴発防止することが出来ます。

また、重複するコマンドがない場合、

K’で412364遅めAを入れることで、相手が飛んだときに表ジャンプ攻撃の場合はガード、めくりの場合はAクロウバイツが出る

・K’で412364を入れておき、相手が表ジャンプ攻撃なら立ちガード、めくりジャンプで飛びこしたときにAを押せばめくり対応のAクロウバイツが出る

(9/13:KOF14のジャンプ攻撃が変わった関係上、「飛び越したと判断できるときだけボタンを押す」立ちガードできる逆昇竜仕込み入力の表記に差し替えました。)

というような仕込みも可能です。

 

(※ただし、京の奈落落とし、キムのD飛燕斬追加、バースのダーククァンタ等の例外を除いて、単一の方向にのみ入力する特殊技や必殺技は、表記通りに方向キーが入っている必要があります。

例:ガンイルの覇気脚やナコルルのヤトロポック、カムイムツベ(ナコルル、1.04修正パッチで緩和)等はいずれも正確に2に方向キーが入力されないと出ません。

また、空中通常投げを持つキャラの場合、今作では真横(4か6)に方向キーを入れないと空中投げは出ません。ご注意ください(例外として1.03パッチ以降の~クラークの空中投げはナナメに入っていても空中投げは出ます)。)

(9/14:例外事例が多かったので追記しました。キャラによってはまだあるかもしれません。)

(10/31:ナコルル、クラークについて追記。ナコルルは派生技は真下に入れてなくても出るように緩和。クラークは1.04修正パッチでも空中投げについて変化がなかったので追記しました)

 

2. 「先行入力」と「押しっぱなし最速入力」を活用する

KOFではダッシュや特殊技にも通常技や必殺技に適用される先行入力と、押しっぱなし入力を使うことでコマンドの入力猶予を大きくすることができます。特に押しっぱなし入力はコマンドの受付時間を増やすため、硬直が解けた直後やキャンセル可能タイミングで「最速」で必殺技を出せます。つまり、タイミングを合わせてコマンド入力をしなくても、入力を予約しながら必殺技を出すことが出来ます。基本的には単発の必殺技でもボタン押しっぱなしの入力で構いません。

(9/14:不明確な部分を削除しました。KOF14では通常技、必殺技の先行認識猶予は設定されているそうです)

 

特に発動コンボは基本的に必殺技を連続で出すことになるので、押しっぱなし入力が重要になります。例えば舞の中央から端に到達するときの発動コンボの一例が、

~発動>近C>EX龍炎舞>EX必殺忍蜂>C龍炎舞

ですが、このコンボは最速で全てつながるので、いずれの必殺技も押しっぱなしで出すことができます(下記動画でEX忍蜂やC龍炎舞が出る前にボタンが押されているのが確認できます。)

また、ガード硬直が解けた直後やダウンから起き上がった直後にも押しっぱなし入力を活用することで、最速で必殺技を出すことができます。特に連続ガードになっているときは、しゃがみと立ちが切り替わっても自動でガードしてくれるので安心して反撃できます。(下記動画参照。A絶滅ハリケーンが出る前にコマンド入力が終わっているのが確認できます。)

ちなみに過去作でもあったボタン押しっぱなしによって必殺技を出なくさせるテクニックはKOF14では使用できません。

 

3. 複合入力を利用する

1.で認識条件を満たせば技が出ることはわかりました。

しかし、KOFには長いコマンドの必殺技や超必殺技があります。それらを根性で入力したり、ヒットストップが長い通常技を利用して入力してもいいのですが、複合入力を利用することで長いコマンドを容易に入力することができます。もちろん、押しっぱなし入力と先行入力も併用することでさらに安定させることができます。

以下に代表的な入力例を挙げます。応用することで他のキャラクターにも適用できるはずです。

 

例1)庵で闇払い>SC八稚女を出そうとする時に、真面目に236P>2363214Pと入力するのは手元が大変忙しくなります。そのため、
236P>3214P
と入力することで八稚女の2363214の認識条件を満たすことができます。

(ただし八稚女自体、2362364Pの簡易別の入力法があるので、236P>2364Pでも出すことができます)

ロバートの龍撃拳>SC龍虎乱舞や、チンの月牙跳撃>SC鉄山靠なども同様の複合入力で出せます。

 

例2)庵の鬼焼き>SC八稚女
・6236P>63214P (623コマンドに236コマンドを組み込みます)

 

例3)K’のクロウバイツ>SCヒートドライブ
① 6236P>236P (623コマンドに236コマンドを組み込みます。623P>6236Pでも可)
② 641236P>236P (623コマンドに236コマンドを組み込みながら暴発も防ぎます)

 

例4)K’のクロウバイツ>SCハイパーチェーンドライブ

アテナのサイキックソード>SC空中シャイニングクリスタルビット

・632146P>63214P(K’はAC) (623コマンドに63214コマンドを組み込みます)

 

例5)サリナのDスピニングペタル>SCイエローエラプションorイエローサイクロン

・236236D>即P(AC)orBD押しっぱなし

(直前の236236入力が残っているので押しっぱなしで出ます。もちろん例3の入力でもかまいません)

 

 

例6)キング・オブ・ダイナソーの2A>2A>Aアンキロハンマー>SC ディナーオブダイナー

・2A>2A>36A>236B

(しゃがみ通常技連打ヒット確認からキャンセルでAアンキロハンマーを出し、さらに複合入力で超必殺技まで入力します。入力を急ぐと超必殺技が先に出てしまうのでキャンセルには余裕を持ちたいところです。)

 

例7)レオナの2C>Cムーンスラッシャー>SCスラッシュセイバー

・2C(タメ)>147C>41236BorD

(レオナの2タメ8コマンド(7、8、9いずれでも認識)に214コマンドを組み込むことで、2141236コマンドを成立させています)

 

例8)レオナの近D>6B>Vスラッシャー

・D>236B>3214AorC

(レオナには236Kにあたる必殺技がないので、特殊技6Bに236コマンドを組み込むことができます。)

 

例9)レオナのJC>Vスラッシャー

・2369C>63214AorC

(一部キャラはジャンプ攻撃から空中必殺技にキャンセルできます。この例の場合、レオナの上りJC(ジャンプ上昇途中に出すジャンプ攻撃のことを「上り」と呼びます)に236コマンドを組み込むことで、空中2363214コマンドを成立させています)

 

 

4. KOF14特有の入力

ここからはKOF14で目立つ入力上の仕様について触れます。細かな説明が多くなりますが、基本的に見出しを参考にしてもらえば構いません。諸注意は説明部分に書いてありますので、「おや、これはできないぞ」という方は改めて目を通してください。

 

・同時押しが難しくなっているので同時押しボタンを用意する

まず同時押しについて。KOF14コマンド入力あれこれでも指摘されていますが、4Fの入力認識猶予がなくなったため、これまで多少同時押しがズレていても出ていた、前後転および吹っ飛ばし攻撃も1Fの同時押し猶予しかなくなりました(こちらも参照)。

さらに、特殊技との優先順位の関係か、例えば「6Aあるいは6Bの特殊技を持つ」場合、6方向にキーが入れてABを同時押しした時、ズレがあるといずれかの特殊技が漏れることがあります。前転するときは方向キーはニュートラルにするか、AB同時押しボタンを用意することを勧めます。

(9/14:同時押しのズレと特殊技の関係について追記しました。)

(10/25:一部キャラの前後転の入力不具合は解消されたそうです(比較検証はできてません)。同時押し猶予自体は短いのでご心配な方は同時押しボタンをご用意下さい。)

 

・タメ技を持つキャラは暴発注意

また、コマンドにも優先順位があり、その関係(参照)で「2タメ8コマンド」と「2369入力した236コマンド」(2147入力した214コマンドも同様)が重複したとき、ほぼ必ず2タメ8コマンドの技が優先される(明天君の様に例外のキャラクターもいる)ようになっています。

例えば、舞がしゃがみガード状態から2B>2A>C龍炎舞を、(充分2タメがたまった状況で)2B>2A>2147Cと入力した場合、Cムササビの舞・後が出ます

(KOF13ではそのような状況での2タメ8コマンドが暴発する機会は少なかったのですが、KOF14ではほぼ例外なく2タメ8コマンドが優先され、暴発します。該当するキャラクターは真横で入力を止める、刻みを2B>5Aに変える、方向キー入力をニュートラルにしてタメを解除するなど工夫が必要になります。)

また、クラークでしばらく後ろガードを入れた直後にマウントタックル(41236P)を出そうとすると、ガトリングアタック(4タメ6P)が出ます。これについては方向キー入力をニュートラルにして、タメをしっかり解除する等の配慮が必要になると思われます。ご注意ください。無事マウントタックルが出ます。1.03パッチで修正されました。

(9/14:優先度が異なる明天君について、および対処法を追記しました。必殺技の優先度はキャラによっても異なるケースがあります)

(10/25:クラークについて追記)

 

・スーパーキャンセルは落ち着いて

今作はコマンドの認識猶予が長いので、立ち回りの中で仕込みながら波動→波動+ボタンと押しただけで超必殺技が暴発することもありますしづらくなりました(1.03パッチで236236コマンドおよび214214コマンドの認識時間が短くなっております)。一方でコンボ中の必殺技の受付猶予は、同様のプレイフィールのKOF13よりもシビアに感じられます。これまでかなり早めにコマンドをつくってボタン押しっぱなししていれば済んでいたような場面も、よりタイミングよく入力する必要性が出てきました。超必殺技の受付猶予は長いままなので、コンボの最後にSCさせるつもりの必殺技が出ず、入れ込んでおいた超必殺技だけが出る、というケースもありますので注意してください。丁寧にプレイすれば猶予自体は長いものなので、SCさせる技が出るのを確認してから余裕を持ってボタンを押すようにすれば大丈夫なはずです。

(10/25:1.03パッチの内容について追記)

 

・通常技+コマンドBC同時押しで発動直後に必殺技が出せる(ABC、BCD同時押しでEX必殺技も)

また、KOF13にあったような、遅めにクイック発動すると通常技が自動で出る、という仕様はなくなったのですが、通常のクイック発動をするタイミングで、通常技・特殊技から「必殺技コマンド+BC同時押し」することで、発動した状態でBあるいはCに対応した必殺技を出すことができます(コマンドがパンチとキックで被っている場合キャラによって出る技が変わります。例えば、シルヴィはCの必殺技が出ますが、ナコルルのようにBで出る必殺技が優先されるキャラもいます)。もちろん、通常技が早過ぎるとキャンセルタイミングに必殺技コマンドが間に合わなかったり、キャラによって難易度は異なります。

通常技のキャンセルの可否に関わらずコンボすることができますが、コンボになるかどうかは直前の通常技のヒットストップや、必殺技の発生の早さに依存します。ただし、発動によるダッシュを出さずに即必殺技に移るので、キャラや直前に出す通常技によっては、当たるには距離が足りない可能性もあります。また、キャラや通常技、通常技を当てた距離によってキャンセルタイミングが変わりますのでご注意ください。

また、このことの応用で、通常技・特殊技から「EX技のコマンド+ABCorBCD押しっぱなし」(ABCはパンチボタン2つ入力、BCDはキックボタン2つ入力)という入力を行うことで、「クイックMAX発動後にEX技が出る」という簡易の発動コンボができます。それを活用すると以下の動画のようになります。

ビリーが近C>623BCDと入力することで、近Cから発動して直にEX強襲飛翔棍(623BD)につないでいます。このようにキャラによっては、発動コンボをミスしたくない場面で成功率を上げることもできます。

(9/14:より仕様がわかりやすくなるように追記しました。)

 

つけ加えて、KOF14は小ジャンプの入力が難しい作品となっています。くれぐれも相手を飛び越して小足対空から大ダメージをもらう、あるいはスカされて投げられる、といった手痛い反撃をもらわないよう、自信がない内はノーマルジャンプになっても良いように間合いを工夫したりするといいかもしれません。

 

最後になりましたが、KOF14 は荒いつくりもあるものの、入門用としてとてもわかりやすいKOFとなっています。調べればいろんなところに書いてあるような情報の羅列ではありますが、入力面でのストレス軽減に少しでもつながることを願って、この記事のしめくくりとさせてもらいます。

 


 

参考資料・再掲

KOFXIII : スキルアップに便利な簡易コマンド入力表&ボタン関連情報(KOF紅茶さま)

コマンド入力あれこれ(梅園氏のnote)

KOF14コマンド入力あれこれ(同上)

【追記あり】KOFXIVの5.5フレームのラグについてオロチナギ.comが解説+先行入力について(弊サイト翻訳記事)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

稼働中 ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。